1月 10

もうすぐ今年も終わり…
ということで、うちでも家の大掃除することにしました。
ヘトヘトになりながら掃除を進めていると、クローゼットの奥のほうにしまいこんでいた、昔の思い出の品が入った箱が見つかりました。
懐かしさがこみ上げ、さりげなく箱の中身を探っていると、中から見慣れない手紙が出てきました。
これいつの手紙だっけ?と思いながら、書いてある内容を読んでみました。
それは、付き合っていた時に書いたであろう、旦那から私に宛てた手紙でした。
内容はいわゆるラブレターというやつで、ついつい顔がにやけてしまいました。
もらった覚えがないので、きっと渡せなかったんだろうと思います。
一生懸命この手紙を書いた旦那の姿を想像し、仕事から帰ってきたらいつもより優しくしてあげようと思いました。