8月 18

都議会でのセクハラヤジ問題

最近、都議会でのセクハラ野次問題が話題になっていますね。
テレビの音声で確認すると、質問中の塩村議員に対して、「早く結婚した方がいいんじゃないか」「まずは自分が産めよ」「産めないのか」という言葉がはっきりと聞いて取れます。
きっと軽い気持ちでの発言でしょうが、腹が立ちますね。

結婚や出産の問題って結構ナイーブで、結婚したい気持ちがあっても環境が整わない人もいるし、出産なんてもっとそうですよね。
私の周りにも妊娠を希望しているけどなかなかできずにお金と時間をかけて不妊治療に通う人がたくさんいます。
世の中にはそういう女性がたくさんいるんです。
ヤジの主は正に女性を敵に回しましたよね。

それにしても、これだけ問題になっているのに、まだヤジの主が特定されないのはなぜなのでしょうね。
そばにいた人にはわかるはずだし、誰よりも本人が一番分かっているはず。
後になって情けない姿で出てくるよりも、せめて潔く出てきてほしいものです。


Comments are closed.